「耐震等級3住宅」受注セミナー

熊本大地震の経験から、もはや確認申請レベル(2000年基準)の住宅では、大地震の際に不安があることがわかりました。大手ハウスメーカーでも現在最高基準である耐震等級3が標準となりつつあります。住宅の着工棟数が減少し今後ますます受注競争が激しくなる中、お客様の命と資産を守るための高い耐震性能こそが、これからの住宅の必要最低限の条件とも言えます。

そのため、「耐震3住宅」を標準化し、受注棟数を増やすためのノウハウをお伝えするセミナーを、下記の通り開催することといたしました。公的助成金を活用した実践講座もご用意しております。

つきましては、ご多忙中とは存じますが、万障繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようご案内申し上げます。皆様方のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日時・会場
  • 福岡会場 28日(水)13:3016:00(開場 13:00~)
    安心計画(株)研修センター マップ
    (福岡県福岡市博多区3-22-8 朝日生命博多駅前ピル7階)
  • 東京会場 210日(金)13:3016:00(開場 13:00~)
    TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター4S マップ
    (東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング4階)
セミナーの内容
  1. 耐震性が高い住宅をどう売るか(事例紹介)
  2. 耐震性の高いプランを作る際の基礎知識
  3. 住宅受注における耐震等級3の必要性
  4. CADによる耐震等級3プランの検証と作成法概略
  5. 助成金を活用した実践講座(20時間)の説明
会費
無料
主催・協賛
【主催】安心計画株式会社/NPO法人 全国耐震住宅向上促進協議会
【協賛】中央建設企業経営振興事業協同組合連合会
お申込みフォーム

下記フォームに必要項目を入力し「確認する」を押してください。
(※)は必須入力です

会社名(※)
担当者名(※)
その他の参加者名
※ご担当者の他1名様まで
ご住所 県名
ご住所  
電話番号(※)
メールアドレス(※)
参加希望会場(※)
備考